向井恭一 の Livedoorブログ

向井恭一 の Livedoorブログ です。 皆様から頂いた情報を元に作成されるノートです。少しでも気に入られる1つのブログになるようにすることが目標です。よろしくお願いします

2016年12月

頂点!

小仙丈ケ岳

小仙丈ケ岳


登りきった者しかわからないあの感覚。

眼の体操 で気分爽快

目が悪くなるのは目の使いすぎだと思うでしょ?
でも実際は逆のこともあるようです(目を使わないから悪くなる)
 
PCやってる時って同じところをじ~っと見つめてますよね?


その状態を長く続けると、、、


 そこでピントが固定したまま
 視線も固定したまま


これって目の筋肉をほとんど使ってない状態なんですね
そのまま長時間過ごすと目の筋肉が固まってしまい柔軟性がなくなります。



結果、目が悪くなります。


 「じゃどうするの?」


作業を中断して目の筋肉を意識的に動かしましょう。


一番カンタンにできるのは視線の高速移動
パソコンのディスプレイの四隅を順番に見ていきます



視線でZを描くように

 左上 ⇒ 右上 ⇒左下 ⇒ 右下



これを繰り返します
やってみるとわかりますが すぐに目の筋肉が疲れてきます

それだけ筋肉が固くなってる証拠です

最初は15秒くらいからスタートして慣れてきたら時間を延ばしましょう
それと同時にスピードも上げましょう。


 Zは横移動が中心
 今度は縦移動いきます。


PC画面の四隅を見るのは同じですが視線を動かす順番を変えます。


 Zを横にします。

 右上 ⇒ 右下 ⇒ 左上 ⇒ 左下



画面から遠ざかると視線移動は少なくなります

できるだけ意識して目をいろんな方向に動かすことを心がけてください


DSCF5093

第8回 Tokyo ER Meetingのご案内

救急に興味を持つ仲間達と、知識の共有をしながら情報交換をできるような場を目指しています。
Tokyoと名は付いておりますが、地域・職種を問わず参加をお待ちしています。

誠に勝手ながら、今回も事前申込制(先着順)とさせていただきます。
お手数ですが、下記のURLより登録をお願い致します。

http://tokyo-er-meeting.kenkyuukai.jp/event/event_detail.asp?id=23832

また、今回もキャンセルフォームを設置させていただきました。
申込み後にキャンセルされる場合には、ご連絡をお願い致します。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


第8回 Tokyo ER Meeting

日時:
2017年1月28日(土)15:00~(14:30 受付開始)

会場:
昭和大学 旗の台キャンパス 4号館 500号教室(東京都品川区旗の台1-5-8)

参加費:
500 円

定員:
200名(先着順)


【第8回プログラム】

・技術講演(15:10~16:00)
「救急診療における一般撮影技術 ~こんな時どうする?どう撮る?~」  
丸山 智之 先生 (日本医科大学千葉北総病院)

・教育講演(16:10~17:00)
「普段エコーをやらない人にこそ聞いてほしい救急エコーの話~何を診てるの?FASTから急性腹症まで~」
稲川 天志 先生(ピーディーエス )

・教育講演(17:10~18:00)
「救急で肺塞栓症に出会ったら~基本から最新の知見まで~」
吉田 拓生 先生(東京慈恵医科大学 麻酔科学講座集中治療部 )

※本会は下記機構のポイントが付与されます。ポイント数は各HPをご確認ください。
・日本救急撮影技師認定機構
・X線CT認定技師認定機構
・日本血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師認定機構

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

皆様のご参加をお待ちしております。
よろしくお願い致します。