大学時代に、大学周辺の焼き鳥屋でホールスタッフとして働いていました。


お客さんの層としては、学生がメインでしたが、サラリーマンから社長さんなど地元の人も多く訪れる店だったので、お客さんとの会話の仕方、少ししつこい酔っ払いのお客さんへの対処方法などを教えてもらいました。


アルバイトがメインで営業する日も少なくなかったですが、それでもアルバイトメンバーの中でリーダーシップを取る人がいて、時には、お客さんからクレームを受けることもありましたが、解決できるよう対応をしたり、チームワーク良く働いていました。


また、ドリンク用のグラスや準備していた付き出しがなくなると、接客をしながら用意したりと、臨機応変に動くことの大切さを学びました。



特に忙しい時には、体はもちろん、頭もフル回転で、注文を覚えるだけでなく、どうすれば効率良くできるかなど、
少しでもミスなく、素早く対応するよう考えるようになると、嫌なこともありましたが、その分達成感も感じることができました。



何よりもその時に知り合った人たちと今でも交流があることが一番良かったと思えることです。



IMG_20160507_211617