向井恭一 の Livedoorブログ

向井恭一 の Livedoorブログ です。 皆様から頂いた情報を元に作成されるノートです。少しでも気に入られる1つのブログになるようにすることが目標です。よろしくお願いします

介護業界の問題点と良い点

介護職員になり13年が経ちます。
経験だけは色々積んできたのでここで私なりの介護業界の様々な問題について話たいと思います。


まずは昨今ニュースでも取り上げられています介護職員の利用者に対する虐待や犯罪の件です。


考えられない様な事件が日々起こっています。誰も見ていない所で一人の利用者さんに虐待をしたり、または無差別で凶器を使って切りつけたりと見ていて胸が痛くなります。


ほとんどが部外者ではなく介護関係者というのも特徴かとおもいます。

人と向き合っての仕事ですから、ストレスもやはり相当かかると思います。つい手が出てしまうというのも、同情しては本当はいけない事ですが支援する側からすれば気持ちはとても分かります。

それぐらい現場の職員は日々ストレスと戦っています。



介護業界は人材不足というのも大きな問題点です。


給料が安いから魅力がない。


これはひとつの大きな問題点です。


国からの支給は年々減る一方で給料が上がることはほとんどありません。こんな状況で今の若い世代の方が魅力を感じて介護業界に飛び込んできてくれるでしょうか?

やはり技術うんぬんは別にして生活していく上でお給料をもらって家族を養っていかなければならないですし、正直その給料面はシビアに見ている人も多いです。



知識や技術以前にまずその部分は大きな問題点です。

介護職員全体数が少ないので、勤務がハードになったり休日も少なくなったりと体や心へのストレスも大変大きくなっていきます。



逆に若い方よりも最近は50代、60代の方の再就職先として介護業界が選ばれる事が多いです。

リストラや早期退職等様々な要因で前の職場を出られた方が、まだ働きたいという思いで再就職先に介護を選ばれるみたいです。

私の職場にも今年50代の男性職員が入りました。業務は主に送迎のドライバーですが、介護の楽しみを覚える為に資格の勉強をして今から様々なスキルアップを目指して頑張っている様です。



介護業界の良い所として年齢はほぼ関係なく働ける所は良いことだと思います。

資格も取れば自らのスキルアップにもなりますし業務も、楽しくなると思います。


香港の街並み(昼)

梅田を散歩

梅田にあるイルミネーションです

梅田にあるイルミネーションです

梅田のレストラン 前菜盛り合わせがおいしそう

梅田のレストラン 前菜盛り合わせがおいしそう


田舎者なので、人がたくさん(特に若者)いて、オドオドしてしまいました。。

頂点!

小仙丈ケ岳

小仙丈ケ岳


登りきった者しかわからないあの感覚。